SEO

SEO対策とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SEO対策とは

SEO対策という言葉を一度は聞いたことがあると思います。

このSEO対策とは、検索結果ページで上位に表示させる手法のこと言い、そしてこの手法を行うことで、自然とさまざまなページが検索結果に上位表示させることが可能になるので、アクセス数を倍増させることが可能になります。

このSEO対策についてはさまざまな手法が言われているのですが、どのような手法を行うのがベストになるのでしょうか。

そこで今回は、SEO対策の手法と目標の立て方をご紹介いたします。

SEO対策とは

SEO対策とは

あくまで弊社が考えるSEO対策とはになります。

弊社は大阪でSEO対策を行っており、このSEO対策にはまずホームページを制作しただけで上位表示が実現するものではないとい基礎知識を持っていただく必要があります。

どういうことかというと、極論になりますが、SEO対策とはユーザの検索キーワードに対して最も詳しいホームページであることと、最も人気のあるホームページであることが大切になっていて、これらを徹底して行うことで御社のホームページは飛躍的にそのSEO効果が高まります。

そしてこれらの対策は、理想を言えば、自分がどんどん詳しいホームページにすることで、勝手に人気が高まることが良いのですが、実際にはそのようなことは滅多にないので、自分自身で人気を高めていく必要もあるのです。

最も詳しいホームページ

最も詳しいホームページ

まず最も詳しいホームページに成長させる必要があります。

この最も詳しいホームページについては、最も詳しいというのだからライバルサイトよりも多くのページ数のホームページでさらには1記事あたりも適切な量で原稿が存在していることが大切です。

これらは単純に質が低ければ成果を出せるものではないので、しっかりと質を意識してページ作成を行うといいでしょう。

そして実際にはSEO対策には被リンク対策が必須になるのですが、現在のSEO対策ではこれだけで成果を出せることもあり、意外と侮れない効果を出しています。

しかし、弊社の考えとしては、基本的にはこのページ作成は被リンク数の最小化を行うためのモノになっていると思っており、もちろんこれだけで上がってくれれば、非常に良いとは言えますが、仮に上がっても被リンク対策やページ数を目標値まで上げて頂いております。

そして目標値まで上げることで御社のホームページは飛躍的にその効果を高め、期待以上の成果を出せるようになるのです。

最も人気のあるホームページ

最も人気のあるページ

最も人気のあるホームページとは、結論を言うとたくさんのホームページにリンクをされているホームページになります。

そしてこの被リンクは、理想としては自然に集めることが最も効果的なものになるのですが、基本的には自動で集まるということはなく、しっかりと自分で対策を行うことが大切です。

そしてこの自分で行う被リンク対策の際の注意点としては、まずは自分で制御ができる被リンク元になるので、しっかりと質を高めて運営することになります。

そしてこの被リンク元については、実は相当時間のかかるものになり、当然と言えば当然ですが、質の高い記事をそれなりの量書かないといけないので、本当に多くの時間を取られてしまいます。

そしてさらにはこの被リンク元のSEO状況が非常に御社のホームページのSEO対策と密接にかかわってくるのですが、このSEO状況によっては2記事書いただけでも上がることもあれば、30記事書いても上がらないこともあるので、本当に難しく時間のかかるものになっています。

しかしこれらをしっかりと行うことで御社のホームページは必ず検索順位が高まりますので、しっかりと対策を行うようにしましょう。

SEO対策にかかる時間は膨大

SEO対策には膨大な時間がかかる

そして弊社で実際にSEO対策を行っていて思うのが、本当にSEO対策には膨大な時間がかかります。

実際にどれくらいの期間がかかるかというと、そのホームページにもよりますが、長くて2年短いと半年というのが弊社のこれまでの実績になってきます。

そして特に大変なのが、このSEO対策を行う最初が本当に大変なものになっていて、SEO対策当初は成果も出ないのにSEO対策を行い続ける必要があるので、ここで結構挫折してしまうことがあるのです。

ただしこれらを徹底して行い続けることで御社のホームページは少しずつ成果を出し、そして狙ったキーワードで上位表示ができた段階ではその効果は本当に高いものになってきます。

そのため、SEO対策で本当に大変なのはSEO対策を行い初めだと理解をして対策をしていくことで御社のホームページは飛躍的にその効果を高めることが可能になります。

そしてもう一つポイントがあり、それはせっかく順調にSEO対策で成果を出しているのに、上がったからと言って更新を辞めてしまうと、少しずつ検索順位が落ちてしまうことがあるのです。

これは非常にもったいないことになっていて、上げるための労力と上がった後にキープする労力を考えると、上がった後にキープする労力のほうが1/10程度で良いのです。

そのため上がった後もしっかりとホームページ運営を継続することが大切になっていて、これらを徹底して行うことで御社のホームページは飛躍的にその効果を高めるのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加