SEO

SEOと文字数

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SEOと文字数の関係

SEOと文字数について聞いたことがある方は多いのではないでしょうか。

このSEOと文字数は、一般論としてですが、関係がないと言われており、どちらかというと本当にユーザのためになるのであれば文字数が少なくても問題がなく、適切な文字数で記述することが大切であると言われています。

これについては確かにその通りになっているのですが、しかし実際にグーグルはおそらく文字数を見ているのです。

そこで今回は、SEOと文字数についての関係をご紹介いたします。

SEOと文字数

SEOと文字数

SEOと文字数は確かに関わっています。

例えば、ホームページ制作マンatelier-aje|noteは、弊社のnoteの検証用ホームページになっており、これらのホームページを制作して、noteの効果を調査しておりました。

そしてこのnoteはあるルールに基づき更新作業をしているのですが、その作業とは、具体的に更新文字数を定めてその文字数以上で記事を作成していることになります。

そしてこの作業は本当に大変ですが、しっかりと行うことで、そのブログのSEO効果は飛躍的に高まっていきます。

ではどのような、ことを行うかというと、まず弊社では、2000文字を記述しております。

2,000文字というのは基本的には、一般的に言われている数値になり、さらには最近では3,500文字と言われることも多くなってきました。

このように現在のSEOでは文字数も関係しているため、多くの会社で文字数を増やすことに力を入れて対策を取っているため、年々文字数の向上が発生しております。

ただ、あまりに多いと、そのページを読む気すらしなくなることや、現状ではまだ2,000文字でも成果を出せるようになっているので、しっかりと2,000文字の原稿を記述して運営しております。

次に画像や強調タグなどを利用することになっております。

基本的にはがオズを利用することや強調タグを利用することは、SEO効果の微増を狙うことが可能になっていて、この微増がページ数が増えれば増えるだけ成果を出せるようになっています。

実際に画像を掲載していないときに比べて、確かに効果を出しているような気がしますが、基本は無料ブログになるので、グーグルのアルゴリズム次第でその効果は大幅に変わってきますので、正確な計測はできておりませんが、しかし実際に体感的にはそれなりの効果を生んでおります。

そして最後に、記事数が関係してきます。

この記事数は本当に難しいものになっており、実際に弊社の当ブログでは、20記事と定めて公開をしております。

この20記事は、実は数値化しないとしっかりと行えないから設定しているだけで、最も大切なのは、被リンクを行って本体のホームページが上がるまでしっかりとそのホームページの運営を行うことになってきます。

基本的には、テーマが同じことは自分で行う被リンク対策においては基本ですが、そのテーマが揃っていれば後は、そのホームページのSEO状況だけが問題になるのです。

そしてこのSEO状況はしっかりとページ更新を行い続けることで達成できるものになっており、弊社がこれまで被リンク対策を行った結果、無料ブログなどはドメインが統一化されているので、それほどの効果はないのですが、独自ドメインのホームページだと必ず成果が向上するタイミングががります。

そのため、これらの成果が向上するまでしっかりとブログ運営を行い続けることで、本当に成果を出せるようになります。

前までnoteが最適だった

前までnoteがSEOに強かった

これは小手先のテクニックになるのですが、実は先日までは非常にnoteはSEOに強い無料ブログでした。

どうせホームページを制作するのであれば、成果を出したいと思うことは当然だと思います。

そしてこの成果を出すのには実は先日のバージョンアップの前までは、非常にnoteはSEOに強い無料ブログになっており、実際にニッチなキーワードですが、弊社でも記事を2,000文字で書いているだけで上位表示ができておりました。

そのため2020年12月のグーグルのコアアルゴリズムアップデート前までですが、noteは非常にSEO効果的な無料ブログでしたので弊社でもいくつか運営していたのですが、このコアアルゴリズムアップデート以降は、かなり検索順位を落としております。

この検索順位の上下が無料ブログの弱いポイントになっており、グーグルのアルゴリズムのたびに検索順位が変わっていては安定して企業サイトとして利用ができないのです。

少し話がそれましたが、そのため現在はnoteはそこまで強い無料ブログではないので、note以外にもさまざまな無料ブログが存在しており、これらを総合的に判断をしていくことで御社のホームページは本当に効果的なものになっていきます。

弊社がお薦めになるのが、やはり昔からあるアメブロになっており、アメブロは一時アメブロでサテライトサイトを制作して、そこから被リンクを行うだけで上位表示が行えたのですが、現在は確かにそのようなことはないにしても、2年ほど前にアメーバブログの仕組みを大幅変更して以来、しっかりとそれなりにSEOに強い無料ブログになっております。

SEOと文字数は関係があるがコンテンツによる

文字数とSEOはコンテンツ次第

SEOと文字数は上記のように関係があるのですが、それはコンテンツによってきます。

上記の話は全てブログページの話であり、例えばトップページのSEOが上手く進まないからと言って、トップページの文字数を増やしても成果を出すことが出来ないのです。

基本的には、ブログでなければ効果がないと認識することが大切になっており、これらの認識をしっかりと行うことで、御社のホームページは本当に効果的なものになります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加