ホームページ作成

SEOに強いホームページ作成法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SEOに強いホームページ作成

ホームページ作成には、SEOは必須になっております。

このSEOを考える際に大切なのは、しっかりと数値データとして、どれくらいの作業が必要になるかを明確にすることであり、これらを行うことで、効率の良いホームページ作成が行えるのです。

そしてこれらをしっかりと行うことで、少しずつですがSEO効果が高まり御社の期待の検索順位まで向上させることが可能です。

そこで今回はSEOに強いホームページ作成で行うことをご紹介いたします。

SEOとは

まずはSEOとは

まずSEOとは何かについてご紹介をいたします。

基本的にSEOとは、ユーザの検索ワードに対して人気があり、詳しいホームページへとホームページを成長させることで、検索順位を高めることができる主要になっております。

そのため、SEO対策を行う際には、人気を付けること、そして詳しいホームページとするための対策を行うことが大切で、これが基本になって、そこからさらに踏み込んで検討する必要があります。

人気があるホームページ

まず人気があるホームページとはどのようなものになるのでしょうか。

これについては結構単純で、人気があるイコール他のホームページから多くのリンクを獲得していることになります。

そしてこの被リンクについては、理想を言えば確かに勝手に集まってくれるのが良いのですが、しかし実際には勝手に集まることはありません。

そのため自分で無料ブログなどを運営してそこから被リンクを行う必要があり、そうすると少しずつ検索順位が上がるので、検索順位が上がればリンクが付く可能性が大きく高まります。

確かにソーシャルメディアを利用して拡散すること方法などもありますが、確実なのは無料ブログの運営でそこからの被リンクになるので、しっかりと対策を行うことで成果を出せるようになるのです。

最も詳しいホームページ

次にグーグルの発言からですが、最も詳しいホームページであれば、必ず成果を出せるようになっています。

この最も詳しいホームページとは例えば弊社であれば、ホームページ制作大阪での上位表示を狙っているのですが、このキーワードで検索してみたときに、1位から10位のホームページよりも詳しいページにするのが良いでしょう。

そしてこの詳しいというのは、実は原稿量になっており、グーグルは確かに原稿量は関係ないと言っていますが、しかしそれは被リンクが集まる場合に限っているように思われます。

そして実際に上がっているホームページはそれなりの原稿量で記事を作成しているので、必ず原稿量は一定以上は必要になります。

ただ、これについては実は先日弊社のクライアントさまで、500文字の原稿のページを2年間毎日投稿したところ、ほぼすべてのキーワードで上がったという経験もあり、おそらく原稿量よりも更新頻度の方が高いSEO効果を得れているのかもしれません。

そのため、記事作成ができるのであれば、毎日豊富な原稿量のページを、そこまで書けない場合は、500文字でも良いので毎日更新することでおそらくSEOは上げることが可能です。

SEOに強いホームページを作成

ホームページ作成はSEOが必須

まず基本的にはSEOに強いホームページ作成が必要になります。

弊社はSEOに強いホームページ作成を大阪で行う会社を行っておりますが、このSEOに強いホームページ作成において大切なのは実は些細なことになっております。

タグを適切に使うこと、原稿作成のポイント、ツールの導入、この3点になっており、この3点をしっかりと行うことで、そのホームページはSEOに強いホームページ作成になります。

ただし実際に弊社でSEOに強いホームページ作成を行っていて思うのが、現在のSEOにおいては、実はホームページ作成よりも運営が重要になっており、これらを行うことで、運営量を最小化することが可能になっています。

実際に弊社で計測した限りだと、1/3程度まで減少できると考えており、これは一見、SEOに強くても作成段階で上がらなければ意味がないと思われるかもしれませんが、1/3で良いのであれば相当楽をすることが可能です。

実際にお客さまのホームページのデータを公表できませんが、弊社の場合だと、ページ数で300ページ、被リンク数で最大10,000足りない状態で、しっかりと狙ったキーワードで上がっております。

このように確かにホームページ運営は必要になりますが、その運営効率を高めることができるのは非常に大切になっているので、しっかりとSEOに特化したホームページ作成が必要になるのです。

ホームページ運営は必須

SEOならホームページ運営は必須になっている

そしてこれらを行ってもらった後にホームページ運営を行う必要があります。

ホームページ作成段階で少しでもホームページ運営がしやすいように制作してくれることも、SEOに強いホームページ作成には必要になっています。

この運営では、新規ページ作成を行うこと、そしてある程度目標ページ数に到達したら被リンク対策を行うこと、これらの作業を永続的に行い続けることでホームページは成功します。

その際に1点だけ注意点があり、それはこの作業は上がった後は多少ペースを落としても問題がないですが、しかし継続して行い続けることが大切になっています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加