ホームページ作成

サテライトサイトのページ数

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
サテライトサイトのページ数

ホームページ作成を行っていると外部にもう一つホームページを作成すれば、そこから被リンクを行えば、相乗効果で本体のホームページの順位も上がると思いつく方もいると思います。

これはただリンクをするだけでは意味がないですが、しっかりと行うことで、そのホームページは確かに効果が出るのですが、このしっかりというのは具体的に何ページがあればいいのかと考える方も多いと思います。

このページ数については結構弊社でも謎になっておりますが、大体のページ数などは見えております。

そこで今回はサテライトサイトのページ数についてご紹介をいたします。

サテライトサイトのページ数が必要な理由

SEOにはサテライトサイトのページ数も必要

まずサテライトサイトのページ数がなぜ必要なのでしょうか。

こちらは当ホームページで、初心者にもやさしいHP制作会社のブログですが、2020年12月11日の段階で大体7記事を公開しております。

実際にこれらはサテライトサイトというホームページになっており、当然闇雲に弊社のホームページへとリンクを張っているということはないのですが、しかし、ライバルとなるホームページへのリンクはしていないという点、さらにはホームページ制作に関してのニュースサイトなどにリンクをしている点を顧慮すれば弊社のサテライトサイトということが可能です。

そして弊社のホームページへとリンクを張っているので、当然このホームページの被リンク効果が最大化されればと思っておりますが、実際にはこの効果ではどれくらいのページ数があれば成果を出せるのでしょうか。

例えば当ホームページでは実はトップページにも弊社のホームページへのリンクを張っており、昨日当ホームページを制作したのですが、すでに今日検索順位が平均で1.5ほど上がっていたので、もう効果を出していると思っております。

しかし、そこで更新を辞めない理由は、リンクの効果が0になる可能性があること、そしてページ数を増やしてより詳しいホームページにすることで、グーグルからのSEO評価を高めようと考えているのです。

このページ数の見極めは本当に大変で、実際に調べていると5ページあれば良いというホームページもあれば、20ページ必要だという情報もあります。

ここで大切なのが、基本的にはどのようなホームページをグーグルが認めるかになっており、グーグルに認めてもらうことで、当然ですがリンクの価値も高まります。

ではこの認めてくれるページ数は何ページかと考えると、基本的には多ければ多いほど良いというものになっています。

それはグーグルが最も詳しいホームページを評価するためであり、このページ数は弊社では、20ページから30ページであると考えております。

ただここで終わるのではなく、実際には1サイトの制作を行う際に20ページ+12ヶ月分の更新を考えるので、少なくても32ページを作成して、12記事は予約投稿をしております。

基本的にはグーグルは最も詳しいホームページを上位表示してくれるのですが、しかし、更新頻度も非常にSEOには大切になっていて、しっかりと更新しているホームページであればSEO効果がより高まると思っております。

そしてこの12記事は1ヶ月1記事であれば、12記事ですし、1ヶ月に2記事だと24記事になっており、それはホームページによって異なっているのですが、しっかりと更新をしているホームページとしております。

この予約投稿の記事が本当大変

予約投稿が本当大変

そしてこの予約投稿の記事作成は本当に大変です。

まず基本的にはせっかく記事を作成するのであれば、自分のホームページや自分のホームページにリンクをしているホームページへとリンクをしたいと思ってしまいます。

そしてそれらを考えて記事を作成していても、その投稿日は最大で1年後になるので、すぐに効果を得ることができません。

ただ、更新しないホームページはそのリンクの効果も少しずつ落ちてしまうので、少しずつSEO効果が下がっていく恐れがあります。

これは実際の例ですが、弊社ではホームページ制作会社をしており、実は5年前においてもSEOをして大体1位から5位に主要なキーワードを上げたことがありました。

その時にはSEO疲れもあって、もうSEOをしたくないと思い、会社さまもいくつか獲得して運営だけで充分利益が取れるようになっていたので、SEOを辞めたら半年ほどで、ホームページからのお問い合わせが0になった経験があります。

このように基本的にはグーグルは更新しないホームページの効果を少しずつ下げており、しっかりと更新することで、いつまでも効果的な被リンク対策にすることが可能なのです。

そのため、この予約投稿はリンクの質を高めるため、そしてさらにはもしかしたら、記事数が増えることで、グーグルから評価されるホームページになることもあるので、しっかりと対策を行うことで、本当に期待以上の成果の出るホームページへと成長するのです。

原則サテライトサイトは詳しいホームページであればよく、具体的な記事数は、20記事プラス予約投稿の12記事以上と考えて、運営していくことがお薦めです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加