SEO

ホームページ制作実績からのリンクがSEOに効果あり

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ホームページ制作実績からのリンク

実は先日これまで弊社のホームページ制作実績は、特にお客さまのホームページにリンクをしていなかったのですが、今回ホームページ制作実績のコンテンツを一新したので、リンクを張ることをしてみました。

このリンクを張らなかった理由については、基本的にグーグルは関連性のないホームページからのリンクは無価値であると言っていたこともあったのですが、リンクを張るとマイナスになる恐れがあるので、張っていなかったのです。

ただ現状では価値のない被リンクは無視するということで、張ってみたのですが、その結果お客さまのホームページの検索順位が飛躍的に高まりました。

そこで今回は、ホームページ制作実績からの被リンクがSEO効果があったので、なぜ張らなかったのかそして張ったらなぜ上がったのかについてをおあくまで弊社の意見としてご紹介をいたします。

関連性のない被リンクは意味がないは嘘?

関連性のない被リンクが効果がないは本当?

まず弊社がこれまでリンクを張らなかった理由は、関連性のないホームページ制作実績そしてホームページ制作会社からのリンクは意味がないと判断をしていたためです。

意味がないだけであればいいのですが、しかし、マイナス評価を食らってしまうと、それだけお客さまのホームページの機会の損失につながると考えており、そのためリンクを張りませんでした。

そして、先日SEOについて再勉強をしたときに、このリンクが無効化されているという情報はかなり前から知っていたのですが、しかしリンクを張る行為が怖くてできませんでしたが、多くがリンクを張っても検索順位が上がらないという情報を見て、もしかしてもう完全に無視するのではないかと思い、もし下がればリンクを外せば良いと考え、一度試しにリンクを張ってみたのです。

その結果弊社のホームページ制作実績からのリンクでも多くのホームページでは順位を向上させていて、良い判断をしたと思っております。

制作実績からのリンクでどれくらい上がったのか

検索順位が大幅に向上

実際に、弊社の実績はSEOを考えていないお客さまも何割かいらっしゃいます。

そのため、すべてのホームページの状況は把握していないのですが、最も上がったホームページで、狙った1つのキーワードで10位、そして通常の上昇では、ほぼすべてのキーワードで3位程度の順位向上が見られました。

当然この上昇は非常に高いということが出来、まず一番上がったホームページでは20位から10位まで上がっておりますので、当然細かくは見ていないようですが、しかし、おそらく関連するキーワードでもそれなりに上がっていると思われます。

そして実際に肝心のお問い合わせ数というと、現状ではまだ狙ったキーワードで10位なので、そこまで爆発的には増えていませんが、しかし少しお問い合わせ数も増えているようで、これは例ですが、例えばこれまで月に4本のお問い合わせが、7本から10本程度になったと2倍前後のお問い合わせを獲得しております。

さらに全体が少しずつ上がったホームページにおいても、実際に2ページ目の上位のキーワードが1ページ目に入ることで、確かに先ほどの例のホームページよりはお問い合わせ数の伸び率は低いですが、しかしお問い合わせが増えたという話を聞いております。

今回の例を受けて、おそらくですが、関係しないホームページ、ホームページ制作会社の制作実績からのリンクなどでも効果を得ることができると思います。

リンク元のSEO評価も評価対象

被リンク元のSEO状況

これにより弊社では色々と調査をしたり検討したりした結果ですが、おそらく被リンク元のホームページのSEO状況によってリンク先のホームページが上がるかどうかを判断していると思います。

最もベストな対策としては、リンク元のホームページが同テーマでSEOで高い評価を受けていること、そして次に別のテーマでSEO評価を受けていることだと思います。

基本的にはリンク元のSEO状況は非常に大切になるのですが、これが大前提で、そこから関連性が出てくると判断をしております。

その理由は確かに関連性の効果が高まったとは思っておりますが、しかし実際に8位程度にはなりますが、現在1ページ目に入っているホームページを見てみると、関連性のないホームページからのリンクばかりになっていることがあります。

ただ、そのようなホームページでは、しっかりと価値の高いホームページからの被リンクを得ていて、おそらく被リンク対策自体は闇雲にリンク依頼をしていると思いますが、100あれば2,3はSEOに力を入れているホームページが出てきております。

このように実際に上がっているホームページや、今回の弊社のホームページ制作実績からの被リンクの効果を見ると、おそらく関連性ももちろん大切ですが、前提として、SEOに力を入れているホームページからの被リンクが従事されているのではないかと思っております。

ただし、実際に弊社で被リンク対策を行った結果ですが、このSEO状況だけの場合においては、被リンク数が必要になっており、関連性がありSEOに力を入れているホームページからのリンクは、1つでも効果を出せ、関連性がなくSEOに力を入れている被リンクは複数必要、SEOに力を入れていないと関連性があろうがなかろうがまったく効果を得れないということが可能です。

そのため、もし関連性があり、SEOに力を入れているホームページからリンクを獲得できそうであれば、被リンクを獲得し、さらにはSEOに力を入れているホームページからの被リンクが獲得できそうであれば、しっかりと獲得していくことが大切です。

その他については、思いついたときで良いと思われます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加