ホームページ作成

ブログ記事の予約投稿

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログ記事の予約投稿

ブログをホームページ内に制作している会社さまは多くなりましたが、予約投稿機能は利用しているでしょうか。

この予約投稿機能は、もちろん別に利用しなくてもいいと言えばいいのですが、しかししっかりと行うことでホームページの成果は最大化されて行きます。

そこで今回は予約投稿についてご紹介をいたします。

記事予約投稿とは

予約投稿とは

記事の予約投稿とは、通常ブログを作成したときに、公開ボタンを押すとそのブログ記事が公開されることになるのですが、この予約投稿を未来の日時で設定しているとその時間になってから投稿されるようになります。

そしてこの予約投稿を利用することで、ホームページ運営の質を飛躍的に高めることが可能になっていて、これらを駆使していく必要があるのです。

そして弊社も昔は提案もしておりませんでしたし、弊社自身も利用することはなかったのですが、現在は、この予約投稿の利用は必須になっておりますし、さらに言えば、お客さまにも予約投稿をして欲しいと伝えております。

SEOが飛躍的に効果的

SEOに効果あり

この予約投稿を利用するのは、SEOに関わっているため、弊社ではこの予約投稿を行っております。

どういうことかというと、基本的には予約投稿を利用することで、それなりの質のページを自動で吐き出すことが可能になっています。

これはホームページ内部とサテライトサイトなどのリンク目的のホームページっデ考え方が異なっており、これらを理解していくことで本当にSEOで効果的になるのです。

まず本体のホームページについてですが、この予約投稿を行うことで、ホームページの更新頻度を最適化させることが可能です。

そしてこの更新頻度を考えた場合に、例えば1日に100記事ずつを作る必要はありませんが、しかし1日1記事のペースで作成していただくことで、そのホームページは本当に最適な更新頻度のホームページになります。

さらにはその予約投稿をしているブログ記事の質が高ければ高いほど、グーグルは検索エンジンユーザのニーズに対して詳しいホームページであるとみなしてくれるようになるので、その効果は飛躍的に大きなものになるのです。

これらを徹底して行うことで、御社のホームページ作成は飛躍的に効果的なものになり、この更新頻度は本当に大切になるので、しっかりと予約投稿を行うとよいでしょう。

そして次に外部のホームページになるのですが、これは当ブログである初心者にやさしい大阪のホームページ制作会社のブログにも当てはまるのですが、どうせ被リンクをホームページに行うのであれば効果を出したいと思うのが当たり前だと思います。

その時に予約投稿を使うことで、そのホームページのSEO効果が下がることを阻止できるようになるので、非常に大きな被リンク対策と成長するのです。

これらのホームページ内外の予約投稿を駆使していくことで、確かに時間はかかりますが、必ず効果的なページ作成と被リンク対策になり、期待以上の成果を得ることが可能になります。

予約投稿はどの周期で

予約投稿の周期

そして最後に予約投稿の周期というかタイミングですが、これについては弊社でも最適なタイミングが分かりませんが、しかし、弊社では以下のように対策を行っております。

まず本体として制作したホームページ側については、できる限り更新頻度を高める必要があるので、1日1記事を目標としております。

ただし、弊社のホームページは現状でも4万ほど被リンク数が足りていないので、まったく予約投稿が進んでおりません。

しかしどこかのタイミングで、365記事すなわち1年分の予約投稿を行うことで、ホームページの検索順位を下げないようにできると思っております。

そして次に外部のホームページの予約投稿ですが、これについては現在当ブログもそうですが対策中になっており、1ヶ月で4記事の予約投稿を行っております。

本当は、2021年の12月まで行いたいと思っておりますが、現状では複数の外部サイトがあるので、7月までで手いっぱいになっております。

しかしこちらの予約投稿もしっかりと行うことを考えており、取り敢えずはまだまだ原稿量は足りておりませんが、中長期的に考えたときに被リンクが集まるように対策をしていく予定です。

ただ、弊社のノルマでは、最初に20記事を作成してから予約投稿になっており、大体10ブログあるのですが、10ブログで20記事の作成は完了しておりますので、200記事はかけておりますが、予約投稿は48記事必要で、480記事になるので、まだその作業は作業中になっております。

ひとまずこちらのブログが3ブログ目になるのですが、すべてのブログで7月まで予約投稿をして、それから12月まで予約投稿ができてからホームページの予約投稿対策を行おうと考えております。

ホームページの方に力を入れる理由は単純に現在のSEOはホームページの原稿量と被リンク量が多いほうが効果的であることがあるので、早くこれらを行ってホームページの予約投稿対策をしようと思っております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加